1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 金融
  4. JBRAIN(ミャンマー)

実績紹介

Works

金融

JBRAIN(ミャンマー)

JBRAINは、ミャンマーのマイクロファイナンス機関(MFI)向けの経営管理システム(MIS)です。クラウドサービスとして展開し、ミャンマーの多数のMFIに採用・導入いただいています。

現地での導入・窓口を担当する弊社事業提携のスタートアップ:リンクルージョン株式会社と共同開発、2015年にリリースした初期バージョンから現在まで膨大なアップデートを重ねており、現地密着の柔軟できめ細かいサービスとして今も急速に発展を続けていいます。マイクロファイナンス機関のフィールド業務・ワークフローをきめ細かく電子化し、また近年ではPL/BS,General Redger等をはじめ多数の会計系レポート出力機能を追加するなど会計システムとしての側面でも強化を続けています。

JBRAINの事業に関連し、2015年に経産省の「飛び出せJapan 企業の途上国への展開支援補助金」、2017年には「JICA 中小企業海外展開支援事業」に採択されています。

製品形態

日本ブレーン自社ブランドのクラウドサービス
(ミャンマー現地スタートアップ:リンクルージョン株式会社と共同開発・運用)

分野

金融(マイクロファイナンス)

製品Webサイト

https://jbrain-mis.com

ターゲット

マイクロファイナンス機関(MFI)

システム形態

・Webブラウザで使用するクラウドサービス
・日本ブレーンが開発・運用

リリース・状況

初回リリースは2015年。その後も高頻度でアップデートを重ね、現在でも現地マイクロファイナンス機関の運用・ニーズに合わせて積極的にアップデート中。

開発技術

AWS, Ruby on Rails

その他特徴

・100%クラウド(AWS)で実装されており、現地へのサーバ導入等なし(ネットワークとWebブラウザのみで使用可能)。
・激変のビジネスニーズと現地フィードバックに応える高速・高頻度なアップデート・サイクル。
・ビルマ語と英語の切り替えに対応(Loan Officerが使う一部画面)。
・多様なローン商品(Weekly, Monthly, Dailyのローンに加え、変則的なもの)に対応。
・会計系レポートを含む多岐にわたるレポート出力機能。
・紙やエクセルベースで運用しているMFIのデータ移行・導入サポート。

関連記事


実績紹介